タロットリーディングの結果良くなかったらどうする?

タロットリーディング

意を決して申し込んでみたのに

結果がイマイチ…

 

望んでたような結果じゃないし

むしろ落ち込む…

 

とか

なんか単純に悲しいですよね。

 

タロットリーディングを受ける側として

私もそういう経験がありますし

タロットリーディングをする側として

そういう気持ちにさせてしまったとしたら

私も悲しい。

 

なので今回はそんな時に私だったらどうするかな

どうしたらいいのかなと考えてみました。

 

毎度のことですが

これは私の個人的な考えですので

お好きな部分だけ採用してください。

採用しないっていうのももちろんありでございます。

 

 

タロットの結果は信じなくてもいい

こんなことを言ったら元も子もないのかもしれませんが

タロットの結果が全てだと信じる必要は毛頭ないと思ってます。

 

タロットではこう出たけど、私は信じません!って言うのも

いいんじゃないかと思います。

 

ただリーディングをする側としては

一生懸命鑑定していますので

面と向かってそう言われてしまうと

少し、いやかなり落ち込んだりもしますが

それでも信じるかどうかは本人次第だと思ってます。

 

タロットの結果はとりあえず

心の片隅にでも追いやっておいて

さて、自分はどうしたいだろうと自分で自分に問いかけて

自分の道を進むというのは1つの選択肢だと思います。

 

それならタロットリーディングを受けた意味がないじゃないかと

思われるかもしれませんが

タロットリーディングを受けること自体が

自分の本当の気持ちを知るチャンスを掴むためのものだった

ということなのかもしれません。

 

 

望む未来への道標的に使ってみる

もしも思ったような望んでたような結果ではなくてしょんぼりしてるとしたら

まずは具体的にどこら辺がしょんぼりポイントなのかを

自分なりにはっきりさせる事が

そこから自分にとって最適な道を選んで進んでいく為に

大切なんじゃないかなと思います。

 

しょんぼりポイントが具体的にわかったら次は

どうしたらそのしょんぼりがスッキリ前向きへと変化するのか

そうする為に出来ることは何なのかを考えてみるのがいいと思います。

 

本当はこの道に進みたかったのに

その道は困難がいっぱいだよと出たのでしょんぼりだったら

それでも進みたいか進みたくないのかをまず考えてみる。

 

進みたいなら、じゃーその為に今できる事は何なのか

進みたくないなら、他に何をしたいのかとか。

 

しょんぼりポイントを深堀りしてから一旦大きな目標を決めてみて

それを少しづつ分解していって、今できる一歩に落とし込んでいくような感じです。

 

しょんぼりな結果をしょんぼりなままに終わらせてしまうのは

あまりにも勿体無いと思うので

 

ある程度心が落ち着いたら

その結果を自分の望む未来への踏み台にしていくのが

いいのではないかと思います。

 

 

鑑定を受ける前と受けた後で

『望む未来』が変わったなと感じたとしても

それはそれでOKだと思います。

 

多分それは前よりちょっと

本当の自分の気持ちに気づけたって事なんじゃないかと思うんです。

 

今の時点での、自分が望む未来に向かっていくための道標として

今のここからの一歩の為に活用できたら良いのではないかと思います。

 

未来は変化するもの

私は、未来が確定されたものとは思ってません。

未来は変化するものだと思ってます。

 

参考記事:

 

 

なのでタロットの結果も

ある一つの可能性に過ぎないんだと思ってます。

今の状態のままだったら高確率で訪れるであろう未来

みたいな。

 

高確率だとしても確定ではないので

変えられます。

 

でも変えるためには

今の何かを変える必要があるとは思ってます。

 

具体的な行動として。

 

なのでもし、タロットの結果がちょっと…な感じになったとしたら

今から何かを変えていけばいいだけの話なんだとも言えます。

 

何を変える必要があるのかは

自分と向き合う時間をとって考えてみないと

見えてこなかったりするかもしれませんが

やってみる価値は大いにあると思います。

 

 

結果そのものは正直そこまで重要じゃない説

最後に行き着くところはここです。

「結果そのものは正直そこまで重要じゃない」

 

それなら一体何が重要なのさと思われるかもしれませんが

先ほども書いたとおり

重要なのはその後の行動です。

 

もっと欲を言えば

タロットの鑑定を受ける前にある程度

何の為に鑑定を受けるのかという目的や

結果を受けて自分がどうしていきたいのかという意思が

はっきりしてる方がいいのかとも思いますが

 

そこまでしっかりはっきりしてないとしても

結果を受けた後に

「だとしたら私はこれからこうしていこう」っていう

行動意欲が出たら

そして実際にそれを行動に移していけたら

むしろ望んだ未来の方から少しづつこっちに近づいてきてますよね。きっと。

 

結果がいいに越したことはないし

そのほうが断然気分がいいですが

 

重要なのは結果よりも

結果を受けた後の行動です。

行動するって本当に大事。

 

 

最後に

結果が良くない時にどうするか

行動する。

 

大きなことを言ってしまえば

占いの結果の良し悪しに限らず人生とは

どれだけ行動するかにかかってるんだと思います。

 

自分の時間やお金を費やしてせっかく得たリーディング結果が良くも悪くも

自分の人生をよりよくする為に活用していただけるなら

より良くする為の行動の種になってくれるなら

占う側としてそんな素敵なことはないと思ってます。

 

少なくとも私はとっても嬉しいです。

 

リーディング結果が良ければそれを参考に

悪ければその怒りのパワーも味方につけてガシガシと踏み台にして

自分の為に活用していただければと願っています。

 

関連記事

  1. タロットってなぜ当たるの?カードを引くだけでどうしてわかるの?

  2. 幼稚園に行きたくない娘と『4つのY』なお話

  3. 意識のエネルギーは世界を変える?!エネルギーの傾向と4つのYの繋がり

最近の記事 おすすめ記事

LINE 公式アカウント

木の花ゆあんの公式LINEでは、公式LINE限定のお得な情報や
 
木の花ゆあんの最新情報などがゆるっと不定期で届きます。
 
満月と新月のエネルギー情報と気質で選べるメッセージは
 
毎月2回お届け中。
 
▶︎ 公式LINEを使ってみる
 
ID検索は、@konohana-yuan
 
ご質問やお問い合わせなどもお気軽にどうぞ^^